Top
 久々のパリ  3泊4日の旅。
c0021891_3433783.jpg




 *金曜日*
c0021891_042409.jpg

 
 前回のパリ旅行は 2006年10月だったので 本当に久々のパリでした。
  金曜日 早めに仕事を切り上げて帰ってきてくれたエルビスと一緒にアンナを学校にお迎えに行き そのまま最寄の駅まで送ってもらいました。
  アンナは、 「マミー 本当に行かないと行けないの?」 と 涙目。
         「マミーは、フランス語の勉強に、、」 と 大嘘をついて 二人にバイバイ。
 どういう訳かすでにスーツケース(小)が重たい、、。汗 ラッシュアワーを外して出かけたのですが やはり人の邪魔になるし Waterlooから新しく移転したSt Pancrasまで遠い、遠い、、。涙 
 階段を上がったり下りたり また上がったり・・ もう どうにかして下さい。 
 帰りも 電車を乗り継いで帰ろうと思っていたのですが、これ以上荷物が増えたら絶対帰れない・・・ と確信しました。 あぁ、、やはり帰りはタクシーか、、 と 考えながら パンコチ(Le Pain Quotidien)で休憩。
 
  ロンドン側が20分短縮されたとあって  やはり早く感じました。>ユーロスター
今回は、間違えずに安い方のビジネスクラス(笑)のチケットを買ったので パリまで食事をしながらゆったり、、の予定でしたが 頼んであったベジタリアンミールにチーズが どかーっ、とのっていたので 食べられる分がほとんどありませんでした。
 バンクホリデーだったせいかほぼ満席。

 パリに到着したのは、22時30分ぐらい。 Chicoちゃんと 旦那さんのEちゃんがお迎えに来てくれました。 久しぶり~!!! と 再会を喜びあい彼女の新居へ。

 SHIGETAも いよいよColette進出です。すごいですね~。新宿伊勢丹でもSHIGETAプロダクツがお求めいただけます。 これからこういう事を始めたい、、と 彼女が言っていたのが まだほんの数年前の話なので 本当によくがんばっているなー、と 感心感心。

  「Chicoちゃーん、 マッサージお願いしま~す。」
今は、マッサージをお願いしようと思っても なかなかアポイントが取れないそうですが、アポなしマッサージ。 爆
   いてーっ、 うぐぐぐぐ、、 いててて、、 と 終わったのが夜中(?)2時半、、。
   楽しくおしゃべりしながらだったので あっという間でした。

                                       さんきゅー。
 


 *土曜日*

c0021891_23224519.jpg

  おはよ~。
c0021891_2321506.jpg

 猫ちゃん達と遊んでいたら あっという間に時間が経ってしまいました。
c0021891_23222293.jpg

 この日は さおりちゃんとホテルで待ち合わせをしていたのです。
 「北駅に着きました。」と テキストをもらってから 慌てて朝食、、、
  う、う、間に合わない、、

 C 「Eちゃんに送ってもらいなよ~。 スクーターで。」
 
 こわいから絶対嫌だ~! と 言っていたのですが 本当に間に合わなくなってきたので
Eちゃん(Chicoちゃんの旦那さん)に すいません、 お願いします、、 ん? 私のこのスーツケースはどうやって運ぶんだ?

 C 「そんなの大丈夫だよ。 脚にはさんでいけば。」  
  
    え? ( ̄▽ ̄;)

  いやぁ、、スクーターに乗るのも初めてだし スーツケースと一緒に乗るのも初めて。(笑)
   ぎゅーぎゅーむりやりスーツケースを押し込み(笑) 準備OK。
がしっ、と Eちゃんにつかまっていれば とりあえず私は落ちないだろうけれど 荷物が、、汗。(カメラ入り) 
 でも 迷う余地なしなので窓から手を振るChicoちゃんに 「ばいば~い」と 弱々しく手を振り返し出発しました。

 セーヌ川を横目にとても気持ちがよかったのですが、パリでスクーターに乗っている自分の姿(滑稽)が受け入れられず もう終始どきどき。(爆)

 後でエルビスに報告した時に 一瞬顔が引きつったのを私は見逃しませんでしたよ。(笑)
 友人に 「スクーターに乗ったんだよ~」と言ったら 「下りるとき脚が とどかなかったでしょ。」と指摘されたのですが本当にその通り。 ええ 転びそうになりました。

 ま、とにかく無事にホテルに着いて さおりちゃんと再会。
 Eちゃん 本当にありがとう~!! 君の言うとおりあっという間に到着だったよー。

c0021891_23232385.jpg

  さおりちゃんは リュック一つで身軽にやってきたので 私との差にびっくりしてしまいました。(笑) どうしてそんなに荷物が少なくてすむのか 後でしつこく聞いてしまいました。(笑)

 さて、この日 土曜日が勝負の日でした。(笑)
まずは、さおりちゃんが一番行きたかったRepettoへ。 私もかわいいのがあったら買おうかな~と思っていたのですが、種類がない上 熱気で気持ち悪くなってきたので すぐ店を出ました。 外には行列が出来ていたのですが・・・ 在庫の数が少なそう。。サイズさえわかっていれば 日本でネットショッピングした方がいいかもしれませんね~。(笑)
c0021891_23234925.jpg

 
 とにかく時間がないので 近場で、近場で、、と 思いついたのがここ。

 前回は妹と来たので二回目です。>國虎屋
この日は 蒸し暑くてたまらなかったので 熱いうどんしかなかったら どうしよう~と思ったのですが、冷やしうどんがあってよかった。
 Detoxをしていたので、うどんを口にするのなんて、、何週間ぶりでしょう。
ずっと食べていないと 何か罪悪感みたいものが生まれてしまいちょっと妙な気分でいただきました。 でも冷たくておいしかったです。
c0021891_23241097.jpg

   人気ですねー。
   食べ終わって外に出たら ここもまた行列。
c0021891_23244379.jpg

    メトロに乗って リヨン駅まで移動です。
c0021891_23251130.jpg

  ずーっと 行きたい、でも 行きたくないかも、、と思っていたところ。(笑)
c0021891_23254531.jpg

 Le Bonheur des Damesです。
 ネットで何度もお買い物をしているので 家には在庫が数年分・・・。 このお店に来たらまた買ってしまうのは目に見えていたので それが来たくなかった理由。(笑)
 
c0021891_23262064.jpg

  あぁ、、 もう 想像以上に素敵なお店でした。
c0021891_2329346.jpg

  カタログで見て今一かな~と思っていたのが とっても素敵だったので いくつか買ってしまいました。。 どーするんだ、>自分
  寝る前に買い溜めしたキットを ニヤニヤ眺めて眠りに着く私を見ている子供達は 「マミー またそんな買って どーするの!」と 呆れていました。 ふ。
 私が亡き後は、君たちが受け継いでくれ、、 違。

  まだ誰にも白状していないのですが、重たいカメラを持ち さらにキットを手に抱えていたので ここでプラスチックの入れ物に入ったキットを ひとつがしゃーん、と落としてしまいました。
 慌ててさおりちゃんに手伝ってもらって拾ったのですが、家に帰ってきて中を確認したら 一部紛失。涙  それがないと全然かわいくないキットなので またネットでオーダーしてしまいました。 ← 大ばか者。

  そんな訳で パリから戻ってきて以来 必死で毎日チクチクしています。 

  * 日本でも こちらで お買い求めできますよ。
c0021891_2347059.jpg

  メトロに乗ってマレに移動。
 修道院で作ったガレットを以前 Chicoちゃんからもらってとてもおいしくいただいたのですが さおりちゃんから デヴォンのお土産に同じ物をいただいて  イギリスでも売っているのね~びっくりした事があります。
 今回訪れたここ Produits des Monasteresでは、フランス全土の修道院で作られたお菓子が売られています。 友達用にお土産を買ったらもう手がちぎれそう、、。
 一度ホテルに戻って荷物を置いて また出直すことにしました。
 今回は、荷物の重みが体に堪えました、、 年でしょうか、ふ。
c0021891_23492126.jpg

 パリに泊まる時は、いつもホテルはサンジェルマンです。
 やはりおいしい物がたくさんあるので お買い物にとても便利。
 
 
 Poilaneでは、日曜日の母の日用のパンが売っていました。かわいいですね♪
 パリに来たら絶対 ここのアップルタルトを食べる事にしています。 ロンドンでも食べられるのですが、やはりパリで食べた方がおいしい!今回は、ケーキもパンも食べない予定だったのですが うどんを食べてしまったので もう後は・・・ 流されるまま~♪ (笑)
c0021891_23474444.jpg

  ↑と同じ道を歩いていて Saleのサインを見てたまたま入ったお店(N.Villaret)でしたが、ここで紹介されていたので行けたら行きたいな~とチェックしてあったお店でした。 
c0021891_23482395.jpg

 セール品のランチョンマットを選んでいたら目に入ったのが このカーテン。 一目ぼれ。
 どうやって持って帰るんだ、、>自分  と 思いつつも購入決定。
c0021891_23485683.jpg

 順序が入れ違ってしまいましたが、籠屋さんにも行きました。
 さおりちゃんは、ここでマルシェバッグを2つゲット。
 リュックで来て 帰りはマルシェバッグに詰めて帰る・・・ なーるほど。 さすが!!
私がバスケットを買ったら 頭にかぶって帰るはめになるので もちろん何も買いませんでした。笑
c0021891_23495311.jpg

 「フランスのママンの焼き菓子レシピ」でこのお店を知ったので ずっと来てみたい!と思っていたのですが、お店に入ったら 「申し訳ありません、あと5分で閉店で ケーキも売れ切れです。」とのこと。 あぁ、、 残念~  悲。
 結局 この後 どこのカフェにも行けず(入れず) 一度もお茶をしなかったんですよね、。(笑)

 お夕飯は、ボンマルシェの食品館で海老入りサラダを買ったのですが 海老が傷んでいました。爆 幸い食べる前に気付いたのですが、、 
 ホテルには、冷蔵庫がついていなかったので 買ったフルーツサラダも心配になって無理やり食べたのですが、やはり中に入っていたスイカがもう怪しい感じでした。 汗

 「明日 お腹が痛くなって動けなかったら 私の事はいいから 一人で蚤の市に行ってね~。」と さおりちゃんを不安がらせ(笑)床に就きました。
 

 *日曜日*

 この日は、早起きをしてヴァンヴの蚤の市へ。 お腹OK。 (^_^)
蚤の市の事は、全くわからないので さおりちゃんに出発時間などおまかせ。 できるだけ早い方がいいわね~、ということで7時半到着。←すごい気合の入れよう、、 
c0021891_23542776.jpg

 ありゃ、まだ準備中。。

c0021891_23554292.jpg

  一回りしているうちに だんだん物が出てきました。
c0021891_23561247.jpg

  このテーブルかわいいね~  
  でも 持って帰れない。。  
  
c0021891_23565431.jpg

  ここで小さな物を買ったので 写真を撮っていいですか?と聞いたらこの方 わざわざジャケットを脱いでくれました。(笑) どこにピントを合わせればいいのか、、と迷いが出ている写真。(笑)
c0021891_23572442.jpg

c0021891_23582034.jpg

c0021891_00536.jpg

 さて、今回の目的は、カフェオレボウルを買うこと。
カフェオレボウルならここ!という記事を読んだ時に お店のオーナーのMikoさんのブログを拝見させていただいて以来 ここに来るのを楽しみにしていました。
 いろいろ楽しいお話を聞かせて下さってとても楽しかったです。ありがとうございました。
c0021891_001782.jpg

  こんなにたくさん かわいいカフェオレボウル達!
c0021891_032663.jpg

  私が買わせていただいた この二つカフェオレボウルは 1900年代の物なのにとても状態がよくてびっくりしたのですが 左のボウルはなかなか見つからない物らしいです。
 Mikoさんが 写真撮らせて下さいね~ブログにUpしますから~ と 仰っていたので 楽しみに待っていまーす。
                   大切にしますね! お話させていただいてうれしかったです!

  :追記   Mikoさんがブログにupして下さいました。
        バラの花のような・・ 爆   別の人かなぁ、、と思いました。。
                            ありがとうございました。
c0021891_035622.jpg

 このキーホルダーは、とてもかわいくて気に入りました。
 妹にも一つ。 そのうち届くので 待っててね~
c0021891_042884.jpg

 フレームに入れたら かわいいかなー、と 何枚か買いました。
c0021891_05054.jpg

 スケールと分銅。 
 これは、なかなかないよ~ と アンティークに詳しいさおりちゃんの一言で購入決定。

 カフェオレボウル一つでも 買えればいいや~ぐらいの気持ちだったのですが、結構なんだかんだ他の物も買ってしまったなぁ、、。(笑)

 今回びっくりしたのは、こんな蚤の市でも 皆さんとても英語がお上手。
フランス語が話せない私でも 全然OKでした。 ← フランス語の勉強の旅では?爆
 
 さおりちゃんが プチプチをたくさん持ってきてくれていたので 私も分けてもらってカフェオレボウルなど無事に持って帰ってくることができました。 さすが蚤の市に詳しいさおりちゃんです。 ありがとう!
c0021891_053854.jpg

 日曜日に開いているお店は、マレ地区のみなので どこかでランチを食べましょうと マレに移動。 マリアージュとパンコチと どっちがいい?と さおりちゃんに聞くと 「マリアージュ」とのお答えだったので 行ってみたら「予約してないとダメ。」と門前払い。 あぁ、、、。
  では、パンコチ(Le Pain Quotidien)に行こう、と行ってみたら あはははは、また行列。
並びのカフェは、ガラガラなんですよ、、。 やはりパリでも人気があるんですねー。
  マレに天然酵母のパンのお店があったはずなんだけど~ と 探していたのですが たぶんもう1時を過ぎていたのでお腹がすいてきたので てきとーに 目の前にあったカフェに入りました。
 メニューでチーズの名前がわからず 私が一番嫌いな臭いチーズがのっているサラダを頼んでしまいました。 (-_-)  もっと勉強しましょうね、>自分

c0021891_065136.jpg

 その後 ふらふらと調べてあったお店に行きました。
 
 EW
 21, rue Saint Paul 75004 Paris
c0021891_073848.jpg

 このお店で 形がかわいかったのでカフェオレボウル(真ん中)を買いました。
全然英語が通じなかったので、どのくらい古いのか さっぱりわかりません。
 100年物ってことにして 代々伝えていきます、。 違
c0021891_081652.jpg

 ここは、とても楽しみにしていたのですが、すでにたくさんお買い物をしてしまっていたので 何も買わずに出てきました。
 Au Petit Bonheur La Chance
 Village St Paul 13 rue de St Paul 75004 Paris

c0021891_061590.jpg

 駅のそばの教会。
さおりちゃんは、ちゃんと中を見て歩いていましたが、私は椅子に座ってちょっと一息。←罰当たり
c0021891_084710.jpg

 サンジェルマンに戻りました。
c0021891_23511867.jpg

 Gérard Mulot で お夕飯用にサラダとケーキを買いました。 日曜日も開いているから とても便利です。  やっぱりここのケーキは、おいしいな~!
c0021891_23514372.jpg

Pierre Hermeで 旬のさくらんぼのケーキ。
 残念ながら私が嫌いなアマレット入りだったので 家に持ち帰ってきました。
 ピエール・エルメとフェルベールのコラボのジャムも買ってきました。 お友達と一緒に食べる予定。

 この日は 夜遅くまで さおりちゃんとおしゃべり。
私はいつも12時、1時・・ 時には、2時頃まで起きているのが普通ですが さおりちゃんは、毎日早寝らしいので大丈夫だったでしょうか。(笑)
考えたらいつも会っても 2時間、3時間でバイバイなので たくさんおしゃべりをするのは、初めてだね、と二人で笑いました。

 *月曜日*

 最終日です。
c0021891_091875.jpg

 ミュロ、ポワラーヌ、ボンマルシェでお土産を買ってから 用事があったのでChicoちゃんの新しいオフィスに行きました。 場所は、rue du Bac ボンマルシェのすぐ裏!
 オフィスの窓からは、こんな風景が見えます。 最高ですね。 
c0021891_094456.jpg

 この日はエル・ジャポンの取材が入っていたので いつもに増してきらきらしていましたよ。>Chicoちゃん。 本当にチャーミングでかわいい人です。
c0021891_010975.jpg

 Eちゃん 初登場。
 こないだ雑誌に載ってたね~ と言ったら苦笑いをしていました。 (笑)
 

 またすぐ会おうね~! と 再会を約束してお別れ。


 あっという間の週末でしたが、たくさん遊んで楽しかったです。
さおりちゃん お付き合いしてくれてどうもありがとう~!
 
c0021891_0165520.jpg

 エルビスに「荷物が重たくて 地下鉄を乗り継いで帰れないから タクシーで帰るね~。」と テキストをしたら 「お迎えに行くよ。」との返事。 うっしっし。 
 アンナの好きなカマンベール ケーキにパン たくさんお土産を買って帰りましたが クロワッサンは見事に潰れてしまっていましたが、ミュロのケーキとパンは、大人気であっという間に平らげてしまいました。 翌日ポワラーヌのアップルタルトは、やはり味が落ちていました。 トースターで焼いても今一。。 パリで食べるのが一番おいしいんだなー、と実感。

 一番子供達が喜んだのが↓ポワラーヌのスプーン型クッキー。 箱入りなら割れずに持って来られますが もう次の日には湿気ていました。 一つ日本の家族に送る予定だったのですが 1週間経ったらふにゃふにゃになりそうなのでやめました。 ごめんね~>家族 (笑)

c0021891_0173096.jpg

 「きゃ~!!マミー! お帰り~!!」 と 車の中で5秒くらい感動の再会。
 ワイト島から帰ってきたマリナは、真っ黒に日焼けしていました。
彼らは、3人でエルビスの実家に泊まりに行っていたので お互いに楽しい週末でした。
  そうそう、鶏のポピー、、 なんと狐にさらわれてしまったそうです。(涙) 代わりに新入りのRoxyがいたそうです。(爆)みんな話す事がたくさんあって 大変でした。(笑)
 お互いにいい息抜きになってよかった、よかった、。


 さら~っと書くつもりが 長くなってしまいました。
 最後まで読んで下さって どうもありがとうございました!
[PR]
Top▲ | by mappet | 2008-06-02 23:18 | フランス旅行
<< おめでとう! | ページトップ | ただいま~  >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin