Top
日本の思い出:@東京
c0021891_22575328.jpg




c0021891_2058568.jpg

 ほぼ一年半ぶりの日本でしたが今回の滞在は2週間。 いつもに増して気合が入ります。(笑)
成田まで母が迎えにきてくれて子供達を連れて その日に静岡へ帰って行きましたが、私は一人でホテルに宿泊。普段 丁寧なサービスに慣れていないので「いや、そこまでしていただいて すみません、、」とこちらが頭を下げてしまいそうでした。(笑)そして あぁ、、日本に帰ってきたなぁ、、と実感したのでした。
  

    次の日、まず最初に向かったのは、Life w/Pure&StyleのAKKOさんのお宅です。
c0021891_22595643.jpg

 AKKOさんからこのブログに何度かコメントをいただいて 私もいつもブログを拝見させていただいていますが、お料理教室「Pure&Style」の先生でいらっしゃるので もちろんお料理はとてもおいしそうなのですが 写真が本当に素敵なので 是非いつかお会いしてみたいなぁ、、と思っていました。 そして今回 ご多忙なのに時間を空けて下さってご自宅にお招きいただいたので 是非是非!とわくわくして遊びに行かせていただきました。
 AKKOさんもロンドンに住んでいらしたこともあって、初対面なのにお話が楽しくて 人見知りの私も(本当です、)リラックスして 楽しい時間を過ごさせていただきました。
  というか 私 聞きたいことがたくさんあって(マクロビ、写真、ロンドンの生活、などなど)質問攻めにしてしまったような、、汗  すいません、、。
 
 そして このクリスマスツリーですが、ブログの記事で拝見して本当にかわいいな~と思ったら なんと私にもプレゼントして下さってびっくりしました。 もったいなくて食べられないですよね、。
c0021891_2302181.jpg

 AKKOさんの こだわりの素敵なキッチンを拝見するのも とても楽しみしていました。 本当に素敵なお宅+キッチンで あぁ、、家も出来上がったらしっかりお掃除しよう!と心に決めました。 できあがったら、、 笑
 おしゃべりしながらあっという間に手作りして下さったお料理は 素材を生かした自然なお味で本当においしかったです。
 奥に見えるのが メインの和風グラタン。何が入っているんですか?と また質問。(笑) (答えはAKKOさんのブログで)
手前の柚子のパネトーネですが、私が おじゃましまーす、と リビングに入った時に発酵中だったので出来上がりがとても楽しみでした。何度も何度も試作されてできあがった柚子のパネトーネ、とても温かくてやさしいお味でした。 

c0021891_216618.jpg

 そしてデザートは、洋なしとプルーンのコンポート。 お砂糖を使ってないそうですが、自然の甘みだけでこれだけおいしくできあがるんですね、、。
c0021891_231632.jpg

 そして 最後にAKKOさんが アイリッシュハープを演奏して下さいました。
恥ずかしながら 普通のペダルがついたハープは知っていましたが、この楽器は見たことも聞いたこともなく 一体どんな音色なのか興味津々でしたが 今まで聞いたハープの音色とは全然違って もっと深く響きのある音でした。 演奏もとても素敵で あぁ、、優雅だな~ 私も見習わないと・・・と思いました。 最近全然ピアノ弾いてないなぁ、。>反省

 よい刺激をたくさんいただいて 楽しく過ごさせていただいた数時間でした。
お会いできて 本当に楽しかったです! どうもありがとうございました~♪
                 次回はロンドンで(?!) お待ちしております。


  次に向かったのは 東京駅・・。
c0021891_2323825.jpg

 待ち合わせは、ホテルメトロポリタン丸の内。 今回ここに泊まったのですが、東京駅直結で便利だし 新しくてきれいだったので なかなかよかったです。
  お会いしたのは micoさん。^-^
 つい先日会ったばかりのような気もするし・・・久しぶりなような気もするし。
micoさん ほんとーに忙しくてお疲れのところ わざわざ出てきて下さったので 心から感謝!・・・ しつつも あっちこっち私の買い物(食べ物中心)に付き合ってもらいました。(笑) 
東京駅 おもしろいですねー。 大丸もきれいになってスイーツがいっぱいだし あぁ、、日本ってサイコー!と目がきらきら。
 でも人込みは疲れました。「お互い引きこもりだから つらいよねぇ、、」 と30分後にはげんなり。(笑)

「どこかでお茶しよ~」 ということになって行ったのは ↑の カップケーキのお店。
紅茶をマグカップで飲めるらしい>micoさん情報 とのことだったで 行こう、行こう、と二つ返事でOKしました。 というのは この日の朝 カフェで紅茶を飲んだのですが 素敵なカップで出てきたのに お味が・・・。 苦くて全部飲めませんでした。 そんなこんなでイギリスの紅茶が恋しくなっていたので(←日本に着いたばかり 爆) おいしい紅茶が飲めるならどこでもいいわ~。(笑)

  イギリスで子供に人気のフェアリーケーキ がお店の名前らしく かわいいケーキがいっぱい! micoさんが「何だか有名な人のお店みたいよ~。」 と言っていたのですが 静岡に戻って妹から 「それって いがらしろみさんのお店だよ!」 と聞くまで全然知りませんでした。(笑) 後から な~るほど、とすべてに納得。
 
えっと、ケーキは甘かったです。
 でも紅茶は、私がこの時に飲みたかった味なので大満足。(笑) micoさんと どこのお茶だろうねぇ、、と話していたら すくっ、とmicoさんが立ち上がってお店の人に聞いてくれました。>さすがmicoさん
 答えは PG tips。(注:音がでます。 ゴリラがしゃべります。)
笑っていいのかわからないけれど 笑ってしまいました。

 この日は いろいろな話ができて 本当に楽しかったー! ありがと~!!
子供達も「マミーだけ ずるーい、micoちゃんに会いたーい!」と言っているので 次回は工事現場(= mappet家)に遊びに来てね~♪ 
 
c0021891_2334447.jpg

  
 大丸で買ったお土産。Les MIGNARDISESというお店の前に まるで宝石のように飾ってあった 小さな小さなマカロンです。確か世界一小さいマカロン・・と書いてあったような。 この色のグラデーションすごいですよねぇ、。
c0021891_2342320.jpg

 隣にあった キースマンハッタンでカップケーキを買ったのですが ここのクリームがおいしくてびっくり。イギリスと比べると日本のクリームは、何か物足りなく感じるのですが(←危ない?笑) ここのケーキは、おいしかったです。 隣に並んでいたサラリーマンのおじさんが「関東ではここと羽田しか買えないんだ。」と言っていたので 一緒に並びました。(笑)
 ピエール・エルメとか ボワシエ(日本初出店)とか 長蛇の列ができていたバームクーヘンのお店・・ まだまだ買いたい物がたくさんあったのですが 飛ばしすぎるなー>自分 と言い聞かせて 新幹線に飛び乗り静岡へ向かいました。

      携帯には実家から、「マリナ熱が出た。」とのメッセージが。005.gif


妹ブログ 関連記事:   
Welcome
ぷちぷち
マカロン
                 
[PR]
Top▲ | by mappet | 2008-01-14 20:28 | Japan2007冬
<< 日本の思い出@静岡 | ページトップ | 作る喜び。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin