Top
ノルマンディー旅行:マナーハウスに宿泊。
c0021891_346588.jpg

                                  雨のジェルブロワから約2時間半。



c0021891_347187.jpg

 ネットで部屋の中の写真なんかも見られるのですが やはり到着するまで なんとなーく不安。。
遠くに見えるのが、宿泊先??
c0021891_3473178.jpg

  入り口から遠い・・・ 
c0021891_347471.jpg
c0021891_348541.jpg

 じゃじゃーん。
 立派な18世紀のマナーハウスです。 第二次世界大戦中にはRAF(イギリス空軍)が使っていたそうで 一時は全て取り壊して滑走路になってしまいそうになったそうですよ。
 確かに入り口からマナーハウスまでの距離、、滑走路にはちょうどいい。
 
c0021891_348193.jpg

 私達が使っていたGites(英語でコテージという解釈でいいのでしょうか。)は右側の部分。
真ん中はB&Bとして使われていて 左は多分管理人さん(イギリス人)が宿泊している感じでした。
 イギリスでいうナショナルトラストのように広大な敷地内にぽつりと立っているマナーハウス以外には スイミングプール、テニスコート、池、ショップなど等施設も充実していました。
 ここはキャンピングサイトなので 敷地内にはたくさんのキャンピングカーが滞在していました。
c0021891_3483956.jpg

 2週間滞在中 ここを拠点に色々動いていたのですが 行く先々で曇りや雨でもここに戻ってくると  なぜか晴れ・・・という日が多かったです。笑 到着した日もあんなにジェルブロワで大雨だったのにここではからりと晴れていたのでうれしかったなぁ。
c0021891_34851100.jpg

 天井が高い家というのは 私にとっては永遠の憧れ。
イギリスにもそういった家はあるのですが 今まで一度も住んだ事がないので 天井が高いってだけで うきうきしてきました。
 
c0021891_34971.jpg

 窓の下にこうやってゼラニウムを置いてある光景はヨーロッパではよく見られますが 今まで何故か嫌いな花でした。ところが 家の中からゼラニウムを見ていたら なんて素敵なんだろう、、と すっかり惚れてしまい 家に帰ってすぐ店に走り買ってしまいました。041.gif←単純。 窓マジックですかね、、
 
c0021891_3491814.jpg

 玄関。
イギリスだったら すぐ窓を割られて入られてしまうに違いない、、 思ってしまう自分が悲しい。苦笑。
c0021891_3493182.jpg

 キッチン。
2年前のフランス旅行の際、ものすごく日本食が食べたくなったので今回は レトルトのご飯、インスタント味噌汁など持っていったのですが1週目に一人で完食。汗
 ここまで来て何食べてんの?と エルビスは苦笑していましたが普段 お米はあまり食べないのですが 外国に出るとなんか食べたくなるので不思議。 って イギリスも外国ですけど。笑
 
c0021891_3573812.jpg

  ちょっと危険な斜めっている階段。
 マフィンは2回落ちて、途中で上れなくなった事数回。
 最後には問題なく上り下りしていましたが、脚でも折られたら大変とひやひやしました。
c0021891_3494758.jpg
c0021891_350635.jpg

 さて、これはなんでしょう。
c0021891_3504499.jpg

 ボイラーです。
 多分 このマナーハウス全体を支えているボイラーだと思うのですが 誰か水道を使う度に ものすごい音がするので 毎度びっくりました。
c0021891_3503359.jpg

 かわいいのか、かわいくないのかわからないシンク。笑 何だか時代を感じます。。
 
c0021891_351073.jpg

 二階には3部屋あったので ティーンエイジャーは ここでも引き篭もり。笑
 ネットが無かったら 一体どうなっていたのかしら。。044.gif

c0021891_3511647.jpg

 別棟には ショップ、コインランドリー、皿洗い場。 昔は馬小屋だったんでしょうか。
ショップでは毎朝焼きたてパンを買えたので 何度か利用しました。あ、子供達はアイスクリームを時々買いに行っていました。笑
 家の中には洗濯機が無かったので ここのコインランドリーを使用しないといけなかったのが ちょっと面倒臭かったかなぁ~。 
c0021891_3512897.jpg

 こちらはバー&レストラン。
 一度行ったけど、メニューに書いてある物がほとんど無かったのでリピートなし。笑
c0021891_3514169.jpg
c0021891_3515584.jpg

 敷地内では鶏が自由に歩き回っていたのですが ある日突然ヒヨコが・・・・笑
c0021891_352147.jpg

 かわいかったなぁ~。
 後でキャンピングサイトのレビューを読んでいたら この鶏の苦情を書いている人が結構いて 朝からコケコッコーとうるさい、と。笑 
 確かに毎朝 この鶏達の鳴き声が目覚まし時計でした。037.gif

c0021891_3522865.jpg

 マフィンもよく走り回りました。
c0021891_3524255.jpg

 こちらは、バッグガーデン。
 1週目はすいていたのですが 2週目はこちらにもキャンピングカーが入ってきました。
ちゃんと電源がありました。
c0021891_3533463.jpg

 この池で魚釣りをする人が結構いました。
c0021891_3531913.jpg

 奥に見えるのが 温水プール。
アンナとエルビスは夜までここで遊んでいました。
アンナは、プールの端っこから端っこまで 犬かきができるようになった!!と 大喜び。爆
このホリデーで 水恐怖症を克服したようで、よかったです。
 お天気のいい日の午後、エルビスはプールサイドで日光浴。
c0021891_3535213.jpg
c0021891_354696.jpg

 まぁ こんな感じで キャンピングカーがいっぱい!
イギリス人とオランダ人半々>エルビス談
 一日中 本を読んだり 寝転がったり、みんな時間の使い方が上手だなぁ、、と 改めて思いました。
私はアウトドアに興味が無いのですが それでもキャンピングカーの中ってどうなっているんだろう、と興味津々。。。
c0021891_3542513.jpg

 ある日 すごい音がしたので部屋の外を見たら こんな車が入ってきました。
最初はバスかと思ったのですが よーく観察していたら(周りにも人が集まってきていた。笑) 中から家族4人しか出てこないんですよ、。 どうしても中が気になったので調べたら 中はこんな感じになっているようですよ~。 もう家って感じですね。 005.gif
 
 
c0021891_3544579.jpg

  こんなかわいい車も。 これで長距離は結構きつそうですが、、、笑
エルビスは、キャンピングカーにとても興味があるようで 値段も調べていましたが結構高いんですねぇ、、>レンタル。 それだったらホテルに泊まった方がいいよ。との私の一言で終了。。
c0021891_3563062.jpg

 前半は前回行けなかった所中心に回って 後半はのんびりと計画を立てて翌日から行動開始。
c0021891_3564386.jpg

[PR]
Top▲ | by mappet | 2011-08-25 02:35 | フランス旅行
<< ノルマンディー旅行: カーン、... | ページトップ | ノルマンディー旅行: 雨のジェ... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin