Top
ストラスブール 3日目  ニーデルモルシュヴィル
c0021891_5121420.jpg




c0021891_5233981.jpg

ストラスブールから 約30分電車に揺られコルマール(Colmar)に到着。
目的地は 「ジャムの妖精」クリスティーヌ・フェルベールさんのお店です。
 私とzochikaさんは そんなにジャム好きではないのですが(爆)ここまで来たし行くしかないよね~ ・・・  ということで はい、決定。
 行き方を調べると、コルマールからはバスorタクシーで村まで行く と書いてありました。 
バスは本数が少ないらしいので、タクシーと決めていましたがぼったくられたら嫌なので まず駅のinfomationで値段の確認をしに行きました。 が、混んでいたので 向かいにあるホテルに入って聞いてみたら親切に教えてくれました。 
 この時 聞き間違えて30ユーロだと思い込んでしまったので 高いなぁ、、とちょっと内心ドキドキ・・・。

交渉次第だよね~ と 思い切ってタクシーの運転手さんに話かけたら
 
  Hello! (^_^)

と言ってくれたので おぉー! 英語が話せるんだー!!と思ったら その一言で終わり。(爆)

そしてフランス語かドイツ語で、と言われました。
 zochikaさんががんばってくれたのと(←途中で自分でうけて笑い出していましたが、笑) 運転手さんが とーーーっても親切な方で 大切な事は紙に書いてくれて30ユーロではなく13ユーロだとわかったので安心して出発。 
c0021891_72233100.jpg

ぶどう畑だ~!!と思って写真を撮っていたら 窓を開けてくれました。
あれがニーデルモルシュヴィル村だよ。 と山の方を指差して教えてくれました。(たぶん)
c0021891_7292637.jpg

思ったより早く到着。(ほっ)

 腕時計を指差して、13時15分まで待っているから行ってらっしゃい。

と言われたとたん それ行くぞー!!! と勢いよく車を飛び出した私達。(私だけだったかも・・笑)
与えられた時間は20分。
c0021891_7342894.jpg

焦るとパニくるタイプなので この後は何だか舞い上がってしまってしまったなぁ~ (遠い目)

 お店の中に入ったら コンフィチュールの他にも 陶器、リネンなどなど盛りだくさん。
「きゃ~ どうしよ~ あー これも あれも ほしぃー!」と zochikaさんに話かけていたのに 彼女は冷静でしたねぇ、、、。 


c0021891_737474.jpg

コンフィチュールは3種類買いましたが・・・いつ食べるんだろう。(笑)
家にも 賞味期限がもうすぐ切れるコンフィチュールがあるので、ちょっと控えめに。

コンフィチュールのカバーが赤だけではなく緑もありました。
zochikaさんはノエルのコンフィチュール、野菜のコンフィチュールなど変わった物を買っていましたが今日開けて写真を撮っていたので、後で味見させてもらおっと。
 
 ストラスブール(大聖堂の近く)にたくさんここのコンフィチュールを売っていた店があったのですが そこでは黄色のカバーの物も売っていたし もっと種類があったような気がします。
クグロフも買って持ち帰ってきました。また後で写真を載せようと思いますがおいしかったです。
c0021891_7401859.jpg
これ すごくかわいかったので 赤と青を買いました。
 後、カフェオレボウルも買いました、、 重たかったなぁ、、 
c0021891_8121358.jpg

外の写真も撮りたかったので 店の外へ出たら わんこが・・・ 何か言いたげ・・。

あと5分!

そう、私には時間がないんだった・・・。

c0021891_8154573.jpg

お店の前の花壇も何だかかわいい♪
c0021891_817104.jpg
c0021891_8174163.jpg
c0021891_8214064.jpg

何だかおとぎの国に来たみたいだなぁ~。


 はい、時間切れ。


c0021891_8202190.jpg

ちなみに たそがれるワンコ、車に轢かれそうになっています。(笑)

 帰りのタクシーの中で 運転手さんが前を指差して あれが「黒い森 もうすぐそこがドイツだよ~」と教えてくれました。 本当に国境と近いんだなぁー と実感。
 
 コルマールの街もかわいい、と書いてあったので運転手さんにお願いして(zochikaさんが)今度はそちらに連れていってもらいました。 
 「あっちが インフォメーションで あっちがマーケットで・・ 」と 最後まで親切に案内してくれた運転手さん。 最後に豹変したらどうしよう、とちょっと不安だったのですが・・・・ 

「メーターは22ユーロだけど、往復15ユーロでいいよ」、と言ってくれました。 

 あー、 少しでも疑った自分が恥ずかしい、、。(゜▽゜*)

チップを渡しても 思っていたよりかなり安かったし 何しろいい方だったので倍楽しい旅になりました。

 ありがと~! おじさーーーん、 と 思いっきり手を振ってお別れ。

 次は「ハウルの動く城」の舞台となったコルマールの街を散策です。

MAISON FERBER
18 rue des Trois-Epis, 68230 Niedermorschwir
Tel 03 89 27 05 69
[PR]
Top▲ | by mappet | 2006-12-23 05:12 | ストラスブール旅行
<< 12月24日 | ページトップ |  La petite France >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin