Top
Flower Workshop+おやつの時間‏‏‏: December 2013
c0021891_06503899.jpg
            13日の金曜日に(笑)無事 最後のワークショップを終了する事ができました。ご参加下さった皆様、どうもありがとうございました!!




c0021891_06540572.jpg
Netherburyさんとは、もう夏ぐらいからクリスマスの時期のワークショップの話をしていたと思いますが(笑)この日は器を使ったアレンジだったので また前回のリースとは全然違った感じになるんだろうなぁ~と楽しみでした。
c0021891_06544374.jpg
 毎回 Netherburyさんのお花のチョイスには、うーんと唸らせられますが この薔薇の色、本当に素敵です。
c0021891_06550596.jpg
 クラブアップル、つい美味しそうで食べてしまいそうです。笑 床に落ちたのをマフィンが くんくんしていましたが、食べられない物はわかるらしく ふんっ、と行ってしまいました。 が、 その後むせていたのでNetherburyさんと二人で え?食べたの?と焦りましたが違ったようです。笑
c0021891_06552442.jpg
c0021891_06554926.jpg
 今回は、朝からグリューワインとホットアップルジュースを作ったので 皆さんがいらした時は クローブやら、シナモンの香りが漂っていていたと思います。
  フルーツケーキは、1ヶ月以上前に作って寝かしてあった物ですが 中に入っているドライフルーツはアンナがまだ歩いていない頃から漬け始めた物なので(毎年足していますが)結構お酒が利いています。まだしっとしていてびっくりしました。笑
 右側のシュトーレンは、Waitroseで売ってるヘストンの物ですが ちょっと購入するには考えてしまうお値段なので(笑)皆さんで味見用に。。と思ったら買おうか迷ったという方がいらしたのでよかったです。笑 シュトーレンも色々ですね~。
c0021891_06561300.jpg
今年は、たくさん天然酵母のシュトーレンを作りました。多分、8個は作ったと思います。笑
私が嫌いな物は、一切入っていないわがままシュトーレンですが(汗)2種類お出ししました。
 今週は、友人にリクエストをもらっているので 抹茶とマロングラッセを入れて作ってみる予定です。

 さて、そんなこんなで 温かい飲み物とクリスマスっぽいお菓子を食べて頂きながら いつものようにデモからのスタート。


c0021891_06571801.jpg
 皆さん、ご自宅での置く場所を考えながらのアレンジだったので皆さんの作品は それぞれ全然違って興味深かったです。
c0021891_06574251.jpg
 庭から採ってきたヒイラギをテーブルに飾ってもらったのですが、とげとげが無い変形ヒイラギ。笑
c0021891_06580010.jpg
  
c0021891_06581708.jpg
                            下を見たらマフィンが!笑
c0021891_06584998.jpg
c0021891_06591152.jpg
 フィッシュパイを作りましたが、普段10人分を作る事が無いので(笑)量の調節とか何度か試作してこれで3回目。 毎回大量にできるので家族は(エルビス以外)もう暫くフィッシュパイという言葉も聴きたくないと思われます。ぶっ。
   それにしても 何故 マッシュポテトが乗っているのにパイって言うんでしょうね~。
子供達が「MumのMashed potatoesはDadのよりも美味しい!」と言うので何が違うのか、、という話になったのですが 私はスーパーでちょっと高めの美味しいと書いてある(笑)ポテトとダブルクリームとフランスのバターを使うから その違いじゃない~?と言ったら エルビスは「ずるい。」とむっ、としていました。037.gif
c0021891_06593116.jpg
c0021891_06595000.jpg
c0021891_07001752.jpg
 今日のデザートは、フォレノワール。元のレシピがあるのですが、ちょっと面白い型を使ったりしたので 出来上がりは全く別物+富士山か!?というとてもお見せできない物になりました。笑
 実際 かなり大きいケーキなのですが、甘さ控えめで軽いので意外と食べられます。
c0021891_07000458.jpg
 イギリスでクリスマスっぽいお菓子というと ミンスパイ、クリスマスプディング・・かなぁ、、と考えてこの日のために(笑)人生初のミンスパイを作ってみました。。
 わたくし、イギリスのお菓子があまり好きでは無いのでミンスパイを含め食べた事が無いお菓子がいっぱいあるのです。。。
 zさんに「mappetちゃんが フィッシュパイとかミンスパイとかジンジャーブレッドマンとか作っているのが信じられないし 今までミンスパイを食べた事が無いっていうのも食わず嫌いとは知っていたけどあり得ない。」と笑われましたが ミンスミートも私が苦手なジンジャーは入っていないし スパイスもちょっっっとしか入れていないし甘め控えめ りんごが多めです。笑
 下の段のリンゴ型のクッキーをのせて焼いたのは、ミンスパイっぽい リンゴタルト。笑 
zさんに「これ、所謂 りんごタルトだよね、、」と 突込みが入りましたが 一応どれも合格点を頂いたので(笑)皆さんにお出しした次第です。。(^_^;)
 ちなみにクッキーの★型は、もうちょっとシャープな感じな★を使う予定で型を購入して届くのを待っていたのですがワークショップぎりぎりに荷物紛失のお知らせが。。。。涙。もう在庫が無いので返金でごめんね、というメールだったのですが がくり。
  またどこかで好みの★を見つけたらつくろうかな。

c0021891_07011408.jpg
最初は、扇型になってしまったアレンジでしたがNetherburyさんに的確なアドバイスを頂いて ほんと枝1本動かすだけで 80’sスタイルから(爆)モダンな感じ変身!こうすると右側に動きが出るとの事でなーるほど、とお勉強になりました。  
c0021891_07004033.jpg
               私の中では 作品「くせ毛」  爆。


 最初のワークショップは2012年の夏でしたが、最初は10人以上のお茶を入れた経験が無かったのでもうあたふたしまくりだったし、足りないよりは余る方が良いだろうと思ってお菓子も作り過ぎてしまい(笑)みんなびっくりしていた記憶がありますが懐かしく思い出します。
 お花がメインのワークショップでしたが、終わった後にほっこり休憩して頂けたらと 毎回色々考えて私なりに準備させて頂きました。家の改装以来の大きなチャレンジでした!笑
 Netherburyさんと皆さんのおかげで今まで続ける事ができました。やはりプロの技を毎回拝見するのはとても刺激的で勉強になりましたし、彼女の溢れる才能とセンスには本当に心からすごいなぁ、、と尊敬します。これからも頑張ってね。
ご参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。楽しい時間を一緒に共有させて頂き感謝の気持ちで一杯です。
 マフィンも毎回お出迎え、お見送りを頑張りました。何度も通って来て下さった方達の事はわかるらしく 先日お見送りした時は鳴き声が違ったのでびっくりしました。たくさんの方に抱っこしてもらったり可愛がってもらったりして幸せ犬です。
 
 それから、いつも味見をしてアドバイスをくれた友人達にも感謝しています。ありがとう!

 最後のお互いの家族の協力無しでは、続けるのは不可能だったワークショップでした。
先日Netherburyさんとmappet家で忘年会+感謝会で盛り上がりましたが、子供達も学校がお休みの時には手伝ってくれたし、旦那さん達も土曜日のワークショップでは協力してくれたので みんなで乾杯しました。Netherburyさんの天使みたいな息子ちゃんも大きくなって、言葉を話せるようになっていたのでびっくりしました。
 そうそう、Netherburyさんの旦那さんが毎回ワークショップで余ったお菓子を楽しみに待っていてくれるのが何だか嬉しかったです。笑 そして、前回おすそ分けした酵母のお菓子をえらく気に入ってくれたようで、酵母のわかる男 うーむ、と思ったら紅茶に浸して食べると言っていたので エルビスと同じじゃん、、と大爆笑。


 クリスマスまで、あと少し。
私は、あと一つイベントが残っているのでまだもう少し忙しい日が続きそうです。
 クリスマスは、エルビスがターキーを焼く予定ですが 私は外で庭仕事かなぁ。苦笑。

 では、皆様 素敵なクリスマスを!




 



[PR]
Top▲ | by mappet | 2013-12-15 06:51 | フラワーワークショップ
<< メリークリスマス! | ページトップ | 久々のボッコンチーノ。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin