Top
Flower Workshop+おやつの時間 :'Artisan' November
c0021891_18302570.jpg

           今月も無事にワークショップが終わりました。 
暫く時差ぼけが続いて大変だったのですが、何とか復活できて家のお掃除ができたのでよかったです。笑



c0021891_18305346.jpg

 この日の朝は、本当に寒くて氷点下まで下がっていたのでNetherburyさん 車の運転大丈夫かなぁ~と心配でした。
c0021891_18311634.jpg
c0021891_18313482.jpg

 バラだけでも何種類かあって、とにかくゴージャス! ブーケを作る前から これは、すごいブーケになるな~と素人の私でも確信!笑。
 今回でブーケのワークショップは、最後になるのでNetherburyさんの気合を感じました!
c0021891_1832538.jpg

 いつものようにデモでスタート。
c0021891_18325760.jpg

 溜息が出るぐらい素敵なブーケが出来上がりました。
c0021891_18323049.jpg

 Hちゃんのブーケ。
彼女は、本当に上手で今回もちゃちゃ、と素敵なブーケを完成させていました。
c0021891_18331255.jpg

 今日のおやつは、私の一時帰国直後だったので写真には無いですが 軽井沢から持ち帰ってきた私の大好きな桜井甘精堂の栗どらやき、軽井沢の花豆、と ほうじ茶ロールケーキ(栗の渋皮煮入り)をお出ししました。
 ほうじ茶は、都路里で飲んだお茶が美味しかったので、それを入れたのですが ほうじ茶の良い香りが部屋に広がって 一人で日本の思い出に浸っていました。笑
 
c0021891_18333223.jpg

 今回は、今までで一番じゃないかというぐらいの花材の多さだったので 挑戦して1つ大きなブーケを作るか、2つ作るかは自由選択だったのですが 私は楽な道を選んで(笑)2つ作りました。
  ↓の花瓶を使いたかったので大きなブーケだと入らないなぁ~と思ったのが理由だったのですが 結局作ったブーケが小さすぎたので ワークショップの後、またやり直して両手で持ちながら一つのブーケにしました。 もう茎を短く切ってしまっていたので 本当にやりにくかった~。 最初から棘の道を選んでおけばよかった。爆 
c0021891_18334847.jpg

 香りの強いバラではないのですが、清清しい香りがして幸せな気分になります。
思い出に残るブーケのワークショップになりました。Netherburyさん、ありがとう!


        ご参加下さった皆様、どうもありがとうございました!



        
[PR]
Top▲ | by mappet | 2013-11-21 18:34 | フラワーワークショップ
<< 久々のTokyo。 | ページトップ | ただいま~。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin