Top
「うちの食卓」のキャロットケーキ
c0021891_7142524.jpg


 私がこのブログを始める前から、そして もちろん今も大好きなブログ「うちの食卓 Non solo italiano」のから待望の2冊目が出版されました。



c0021891_426438.jpg

 私は、ラッキーな事に寝付きが良くベッドに入って10分以内には、熟睡できるのですが ここのところずーっと毎晩寝る前のその時間はこの本を眺めて幸せな気分に浸りながら眠りについております。。 ただ一つ難点が、、。 どれもこれも もうそれはそれは おいしそうなのでお腹がぐーぐー鳴ってしまいます。笑 

 眺めているだけで人を幸せにしてしまう写真。
 写真の力って本当にすごいなぁ、、と思います。
 
 たえこさん、ご出版おめでとうございます!
 素敵な本、どうもありがとうございました!


 一番最初に作ってみたかったのが このキャロットケーキ。
Lサイズの卵がなかったので M+卵黄半分入れたらちょっと型からあふれてかっこ悪いケーキになってしまいました、。 余計な事しなきゃよかった、。涙
 
c0021891_4262635.jpg

 今まで、レシピにレモンゼストなんて出てくると はぁ、、と思っていました。
ところが今日、買ったばかりのこのグレーターをオレンジの皮をすりおろすのに使ってみたところ もうびっくり。 こんなにきれいなハゲオレンジができあがったのです! あ、家では、「ハゲ」は禁句でした。 爆
 このセーフティーカバーが 受け取り皿の役目も果たしてくれるので楽チン♪
すばらしく使いやすいので家にあるオレンジ、グレープフルーツ、レモン、全部ハゲにしたい衝動に駆られましたが そこは、大人なので抑えましたよ。

c0021891_427222.jpg

 私、今までアイシングは嫌いで 手でぱらぱら、と払って食べていました。笑
が たえこさんが本の中で仰っている事がよーくわかりました。 あった方がおいしいですね~!
 嫌いだったので一度も挑戦した事がなかったのですが こんなに難しかったとは・・

 たえこさん、そしてnoli-coさんのアイシング、もう神業としか思えない。 本当に美しいです、、。
 実は、家に白い粉砂糖がなくて 精製していない粉砂糖を使ったので茶色いアイシングになってしまいました。もう最初から違う、、。
ちょっとゆるめにしていざ、挑戦。
それでも手がぶるぶる震えて 息も止めていたので倒れそうになりました。 これから手でぱらぱら払いません。笑
c0021891_4274386.jpg

  労働(?)の後のスイーツは、格別です。 おいしかった~ (^_^) ありがと~たえこさん♪

 もちろん、パスタもその他お料理も全部おいしそうで 作ってみたいな~と思っています。
zochikaさんが1週間毎日「うちの食卓」からお料理を作ってきれいな写真で紹介されています。
 どうせなら家にいる時にイタリアン祭りやってほしかったなぁ、、 ぶつぶつ。

[PR]
Top▲ | by mappet | 2009-05-13 04:20 | Sweets
<< ポルトガルに思いを馳せる。 | ページトップ | ポーランド陶器とお茶とスコーン... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin